FC2ブログ
コンテントヘッダー

【スタバ】「ピーチ・オン・ザ・ビーチ」はお気に入り

スターバックスで現在発売中の期間限定フラペチーノ、
「ピーチ・オン・ザ・ビーチ」というダサい品名(失礼)の
ビバレッジが今、気に入っている。

先週の休みに、お店で試飲を配っていた様子が目に入った。
効きすぎたエアコンの直撃風とグランデのアフォガートフラペチーノの
ダブル効果で、ちょっと身体が冷えていたので、そろそろ下のフロアの
「舎鈴」に温かい担々麺を食べに行こうかと思っていたところ、
自分のところにきたら、遠慮しようかどうしようか考えていたが、
バリスタさんがいかがですかときたら、つい「ありがとうございます」と
いただいてしまった。
断れるはずがあろうか? いいやj、できやしない。
でもピーチか、ピーチのジュースとかあまり好きじゃないしなー、
果物そのものは嫌いではないが、あまり積極的には食べないなー
・・・と鳥肌(実際の現象としての鳥肌)を立てながら、
飲んでみると、「おお? うまいなコレ」
だいたい甘すぎるのがスタバの特徴だが、これはそうでもない。
でも販売のサイズで飲んだらどうかな?

そう思って土曜日に買いに行ってみる。
キャンペーン立ち上がりの2、3日はたいてい品切れで買えないのが
スタバであるが、今回はふつうに買えた。

飲んでみたら、やっぱりおいしい。
カウンター外にいたバリスタさんに、
「めずらしいですね、フラペチーノ」と。
やべ、覚えられてるんだな、いつもモカばっかり飲んでること。
たぶん「モカ男」とか呼ばれているのかも知れない・・・
と0.3秒で妄想しつつ、
「ええ、この前試飲させてもらって、美味しかったので」
と言うと、
「さっぱりしていていいですよね」
さっぱり? ああ、そうなんだよ、さっぱりしているけど、厚みもある。
春にやるイチゴのやつよりこっちのほうが好きだ。

私は翌日の日曜日もまた買った、すごいなスタバ。
ピーチ・オン・ザ・ビーチという品名はダサいけど(失礼 2回目)。
アフォガートフラペチーノは10月まで販売しているので、
期間中はこのピーチを買いまくることになりそうだ。
明日も茅場町か高島屋S.Cのスタバで買っちゃうか?

pob.jpg
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

【小説】沈黙のパレード/東野圭吾

中央区立図書館のウェブサイトで予約して半年、
ようやく東野圭吾先生の「沈黙のパレード」が回ってきた。
「沈黙のパレード」はあの湯川先生、ガリレオの最新作である。

おそらくこの作品を読む人、好きな人は、誰もが
福山雅治さんでドラマ、映画化された「ガリレオ」シリーズを
観ていることだろう。
そしてそれは福山さんのハマり役と言っても過言ではないと思う。

福山さんは音楽アーティストとしては熱さは別として、
俳優としては冷静沈着で、頭脳明晰の役が似合う。
先日の「集団左遷」の役はちょっと違ったかな・・・。

だからか、この原作本を読んでいると、
湯川の登場シーンはすべて福山さんが話している姿、声が
浮かんできてしまう。
実はそれは内海薫役の柴崎コウさんも
そうだし、草薙刑事役の北村一輝さんも同様だ。
むしろ東野先生が、どうもそう思わせるよう寄せて
いっているようにも思えてしまった。

読み終えて思った。
やっぱりこれは東野先生からのガリレオスタッフへの
ラブコールも込められている。
そう思わせるパートが散見された。

この作品でもう一度ガリレオが観たい。
私は早速、あの役は誰がいい、あの役はこの人だと
妄想をめぐらせずにはいられなかった。

沈黙のパレード [ 東野 圭吾 ]

価格:1,836円
(2019/7/8 23:37時点)
感想(22件)



コンテントヘッダー

【】治一郎のバウムクーヘンとロールケーキ

クラブハリエ、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ、
ねんりん家のなどのバウムクーヘン好きの私としては、
「治一郎」の文字はわりと目にしていたが、
これまで実際に買ったことはなかった。
先に上げたものよりも、高いお店だと思っていた。

先日、東京駅グランスタに期間限定でショップが入ったと
同僚から聞き、ネットで調べると、クラブハリエで
よく買う1,080円のものとほぼ同じ大きさで1,260円だったので、
まあこれなら一度買ってみるかと会社帰りにグランスタに
寄ってみる。
5人ぐらい並んでいたが、これならすぐだろう。
ショーケースを見ると、ロールケーキがある。
う、うまそー。でもバウムクーヘンを買いに来たのだから、
これはなし! と目をつむる。

正直に言うと、治一郎というブランド名もなんかダサいなー
と思っていた。

▼重い。うーん、これは私の好きなふわふわ系ではなく
 しっとり系だな。
IMG-2634.jpg

▼こうしてみると、治一郎という名称も
 高級感があるように見える
IMG-2635.jpg

▼食欲をそそる色合いだ。
 外側にはアイシングというんだっけか、砂糖もついている。
IMG-2637.jpg

私にとってバウムクーヘンのナンバーワンはクラブハリエが
ゆるぎのない1位を保っている。
まあ、これもそれに近いといいなと思って食べてみると、
その重さからはまったく想像がつかなかったふわふわ感がある。
これを驚愕と呼ばずして何と呼ぼうか。
いや確かに公式ページにはそんなことが書いてあったが、
あの重さからこの食感になるなんて。
これはヤバい。クラブハリエを少し超えてきている。
う、うまい。
まあ、これはクラブハリエより高い分、うまいのだと思うことにした。
と、ふと先日クラブハリエで買ったときに、値上がりしてたことを
思い出した。確か1,188円だった。
ということは72円しか差がない。
私の中でランキングが入れ替わってしまった。
ダサいブランド名とか言って本当にごめんなさい。
いまではこの名前が光り輝いて見える。

で、そのグランスタでの営業が7月7日(日)までということで、
これはもう一度買っておきたいと思い、金曜朝、
あえて山手線で東京駅へ。
会社の事務所までは東京駅、茅場町、八丁堀、三越前、
とどの駅からもだいたい同じ距離だ。(日本橋駅が最も近いが)
家ではタイミング上食べる時間がないので、会社で夕方に
お腹が空いたときに食べるのがよいと思ったからである。
8時の開店と同時にお店へ。
ここでまたロールケーキが目に入ってしまう。
こっちも食べてみたいな、最近私の中でナンバーワンの
奥沢ロール食べてないし。
堂島ロールはいまひとつ好みではないから何かいいのないか
探していた。

▼ということで、ロールケーキを購入。
 これも1.260円。奥沢ロールよりは安い。
IMG-2661.jpg

▼最近では真ん中にクリームがどっさり
 というのにも慣れていたが、生地も好きな私は
 こういうタイプのほうが好きかも。
IMG-2662.jpg

ひときれを会社の同僚にあげて、自分も食べる。
お、美味しいなこれ。バウムクーヘンと同じ生地だと
聞くが、そんな感じはしない・・・、でも美味しいの間違いない。

あとで食べると言っていた同僚も、
これおいしい、薬が入ってなければなおよし。
と言っていた。
同僚のいう薬とは添加物のことで、
私も食べる前にパッケージをみてわかっていたのだが、
「なぜ薬を使っていると?」
とあとで質問すると、「若干人工的な味がした」という。
すごいな同僚。そこまでわかるか。
翌日残った分を持ち帰って家で食べたとき、
まあ言われてみればと思ったが、そのときはわからなかった。

IMG-2660.jpg

さて、こちらは奥沢ロールを抜くほどではなかった。
ただ奥沢ロールは最近まったく食べられていないので、
(どこに売ってるのかさえもわからない。
 「sign」 でも1本では買えなくなった。)
思い出補正がかかっているのかも。
でも奥沢ロールは1,500円(当時)という
ロールケーキとしては高い値段だから、
これからはロールケーキはこっちを買おうかな。

すっかり治一郎に魅了されてしまった私である。
コンテントヘッダー

【PS4】サムライスピリッツが届いた

PS4の「サムライスピリッツ」が届いた。
いわゆるフラゲである。
SNKオンラインショッピング(ヤフーショッピング)のストアから
購入なので問題ないだろう。

動画などで先に見ていたから、言うまでもないが、
ゲーム性はネオジオ版のものと同じ感覚で遊べる。

とにかくビジュアルがすばらしい。
日本人にしか(いや、もしかしたら日本大好き外国人は
除くかもしれないが)、作れない和テイストの雰囲気は
最高だ。

▼この画面でプレイしてしまうと、ネオジオ版にはもうもどれない気がする
侍

▼特製パッケージとサントラCD付の限定盤
IMG-2646.jpg

▼ネオジオの初代パッケージと並べてみる
 右がネオジオ版(置き場が悪かったせいで紙が湿気で・・・)
IMG-2644.jpg

▼設定資料集付(小さい)
IMG-2649.jpg

▼リバーシブルパッケージ仕様
IMG-2648.jpg

本当にすばらしく、丁寧につくられているのだが、
ただ、ちょっとロードが長い・・・。
ギリ待てる時間 これ以上長いのはアウト
コンテントヘッダー

【小説】水曜日の手紙/森沢明夫

水曜日郵便局は、日本郵便とは関係のない
毎週水曜日に自分の思いなどを手紙にしたため、
そこに送ると、送ってくれた方に、職員がまた別の誰かが
書いた手紙をランダムに選んで送るというサービスを
運営する会社である。

熊本県津奈木町の「つなぎ美術館」によるアートプロジェクトとして
スタートした「赤碕水曜日郵便局」(現在は閉局)をモデルに
している。

以前にも書いたかも知れないが、
私は森沢明夫さんのファンで、この作家の多くの
作品を読んでいるが、たいていは涙なしに読めない。

「涙」とは言っても、愛しい誰かが亡くなるというような、
お涙ちょうだい的な話ではなく、
人が人を思いやる温かい言葉、行動で心が
動かされるのだ。
いずれの作品でも、清く、素直な性格な登場人物は
多いが、それでも人間だから心に影を落としたり、
毒をもったりする。そこのさじ加減が絶妙なのだ。

「水曜日の手紙」は、読む楽しみを削いでしまわないため、
あまり詳しくは書けないが、
この作品では、自分の人生は自分のものであり、
それは自分の感じ方次第ということ、
それと、一歩を踏み出せずにいる人のために、
ちょっとした嘘やルール違反があってもいいじゃない、
そういうメッセージを感じた。

作品内に登場する幸せに生きるための3つの言葉、
 ・自分の心に嘘をつかない
 ・よかれと思うことはどんどんやる
 ・他人を喜ばせて自分も喜ぶ
は、登場人物が感じたように、ありきたりな言葉だが、
すべてを実行できている人は、きっと多くない。

特に「他人を喜ばせて自分も喜ぶ」については、
「目に見えるモノを誰かと分け合えば、自分の分は減ってしまう。
でも、目に見えないモノ、たとえば、やさしさやしあわせは、
誰かに分ければ分けるほど増えていき、
しかも、自分の分は減らない。
いや、むしろ増えさえする。」
とまで謳っていることに共感した。

水曜日の手紙/森沢明夫【1000円以上送料無料】

価格:1,728円
(2019/6/23 23:19時点)



この作品は、まだ続編がありそうな気もする。
登場人物たちのその後が気になってしまう。
だから、ぜひ続編を読みたい。
また、映画化もあるのではないかな。
プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート