コンテントヘッダー

【お菓子】亀田の柿の種 CoCo壱番屋監修カレー

5月だというのに30度を超える真夏日
暑いのが大嫌いな私はこれから
こういう季節が毎日やってくるのかと思うだけで
うんざりする。
そうは言いつつも家では寝る時以外エアコンを
使わないなど、暑さには耐えられるのだが。

暑いときは辛いものが食べたいという人がいるが、
むしろ寒いときこそなのではないか。
いや、でもそれは人の嗜好によるものだが、
やはりもうすぐ終わってしまうココイチの
手仕込みささみカツカレーを食べようと
秋葉原駅前店に行った。

これまでにササミカツが小さくなってがっかり
させられていたが、さすがにきょうはハズれを
ひかないだろうし、やっぱり食べたいなと思ったからだ。

しかし、期待は裏切られこれまでにないほどの小さい。
これまでは1切れにつき、5カットされていたが、
4カットしかできないほど小さい。
がっかりだ。しかも揚げすぎでちょっと固いし。

帰りにイトーヨーカドーに寄ると、亀田の柿の種が
ココイチとコラボした柿の種が売っていた。

IMG_0843.jpg

言うまでもないが、カレー味である。
しかも「とび辛スパイス使用」と書いてある。
とび辛スパイスとは卓上に置いてある無料の辛さ
調整用のスパイスである。
これで辛くできるのだから、お金を上乗せしてまで
辛さを調整しようと思わない。
実際お店でもこれに油をまぜて辛さを調整していると
聞いたことがある。

それはともかく、このスパイスを使用しているとなると
ちょっと辛めの柿の種に仕上がっているかも
そう期待して食べてみた。

個人的には柿の種専門店の「かきたねキッチン」の
カレーより、こっちの方が好みの味に仕上がっている。
「かきたねキッチン」は美味しい柿の種のフレーバーが
揃っているが、カレーに関してはココイチの方に軍配を
上げてもいいかと思う。

辛さは辛いのが苦手な人でもおそらく大丈夫だと思う。
ササミは小さい(しつこいか)が、カレーの味は
間違いないので、ササミと違って(まだ言うか)期待を
裏切っていない。
期間限定のようなので、会社近くのスーパーいなげやに
売っていたら買っておこう。

▼店で売ってないときはAmazon
 確認時点では2,100円 送料込か?

亀田製菓 亀田の柿の種CoCo壱番屋監修カレー6袋詰 182g×6袋




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

【スマホ】指紋認証不具合

先週、iPhoneの画面を落として割ってしまい、
すぐに近辺にあった修理屋に持ち込んだ。
修理で画面はきれいになったが、
その後指紋認証ができなくなり、再起動などして
トラブルを回避したというところまで書いた。

その後、また指紋認証ができなくなり、
登録さえできなくなってしまった。めちゃくちゃ不便だ。
なんとなく、これはもう内部的な問題かなと思ったが、
念のため、修理したお店に保証の範囲内で確認して
もらえないかと考え、何度か電話したが、つながらない。
まあ、先日見た様子だと、ひっきりなしに修理で
やってくる人が多いから、電話に出る暇などなさそうだ。

でもきょうは雨足も強いし、行けばなんとなるのではないかと
15時に伺うと、先客なし。店員さんは1名で作業中だ。
この前の渋谷センター街にいそうな店員さんとは違って、
(言うまでもないが、だからダメということではない)
この地にあってそうな若者の店員さんである。
(言うまでもないが、だからダメということではない)

レシートを見せて、症状を話し、本体を渡す。
2時間後に修理完了と言われ、ヨドバシアキバで時間を
つぶす。つぶすと言うか、家電好きならここでの2時間など
あっという間だ。本屋もあればタワレコもあるし、食事もできる。

17時に行って、本体を受け取る。お、直っている。
正直期待していなかっただけに嬉しい。
画面に新しいフィルムが付いているところを見ると、
新たに液晶ガラスを貼り直したのだろう。

とりあえず直ったが、このまま行けるだろうか。
ホームボタンを押そうとするたびに、心配になる。
やはり高いお金出してもAppleで修理すべきなのかもなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
コンテントヘッダー

【カレー】期間に応じてダウン?

CoCo壱番屋の5月末頃まで予定の
「手仕込みささみかつカレー」はお気に入りで、
もう何度も食べている
140694837656f0a7c4ee18c.jpg

しかし、直近の3回、どうもささみカツのボリュームが悪く、
ずいぶん小さいなあと思わせる。
キャンペーン開始後は、そんなことを感じないほど
大きなささみカツが乗っていたのに。
CoCo壱番屋はライスの量や辛さは細かく指定するのに、
トッピングには特に規定がないようだ。
まあ、でもおいしいから期間中食べるけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
コンテントヘッダー

【修理】iPhoneの画面修理

使っているSIMフリー版iPhone6sの画面を
落として割ってしまった。
iPod Touchで割ってしまったときの経験から、
落下には注意を払っていた。
ただ、AppleCareには加入していなかったので、
強化ガラスフィルム+ケースというガードもしてきたし、
ケースにストラップもつけていた。
だが、落下の際に、よりによってガードできていない
角の1点が地面と接触したために、画面にヒビが入った。
強化ガラスがガードできてない部分だったため、
こっちは割れてなかった。

iPhoneなら割れたまま使えないこともないが、でもまだ半年。
最低あと1年半~2年ぐらいは使うつもりだ。
その間、画面を見ながら嫌な思いをするのは耐えられない。
すぐに安く修理してくれる街の修理屋さんを調べる。

するとアキバにあるApple Aidというお店が最安のようだ。
まさに今、アキバにいるので、そこに持ち込んでしまおう。
痛い出費だが、思ったらすぐやってしまったほうがいい。

Apple Aidというからには、比較的シンプルな色使いのお店かと
思ったが、派手な色使いのチケットショップだった。
お店左側が修理受付となっていて、修理をお願いすると、
見積もりで8,618円。ん? サイトに出ていた値段より
高いなと思ったが、部品代が別だったのかな・・・。
でも他のお店は10,800円が平均だし、Appleの正規店では
14,800円かかる。まあ安いのでお願いすると、GW中であるが、
本日中に修理完了してもらえるようだ。
あとでわかったが、本来先に電話を入れ、予約をしてから
持ち込むのが正しい手順のようだ。
それだとあまり待たずに済むようだが、飛び込みだったので、
2時間弱、三省堂で時間をつぶした。
引換券をもらえないことに若干不安を感じたが、
まあ大丈夫だろう。

店に戻ると、顔は覚えてくれていて、あと10分程度待ってくれと
言われて10分後店に戻るが別の客対応により、さらに15分待つ。
手渡された私のiPhoneの画面はきれいになっており、ホッとする。
その場で、ある程度の動作確認をしてが特に問題はない。
90日間は保証があるのでレシートをなくさないようにとのこと。

家に戻って、再度見てみると、落とした角の本体の方には
キズがある。まあこれは仕方ない。
ふと裏面をみてドキっとする。液晶画面を固定する細く白い
バンドが本体の上下にきつく固定されている。
iPhoneの美しさをスポイルするものだが、正規店でなく、
安くやってくれるというのは、こういうことなんだなと諦める。
そもそもケースに入れてしまうから、まったくわからない。

問題は、どうも指紋認証の具合がおかしい。
何度かためしてもパスコード入力画面になる。
もしかすると、ホームボタンも含めて液晶画面を変えたから
以前の認証は効かないのかなと思い、一度削除し、
再度登録しようとするが、反応しない。
ネットで調べてホームボタンの汚れをふきとる、乾いた指で
操作するなど書いてあったことを一通りやったがダメだ。

こういうときはPCと同様で、再起動をしたが、ダメ。
これでは毎回パスコードを要求されるので面倒で仕方ない。
最初からこれならいいが、指紋認証の便利さを知って
しまったあとでは、使えないのはショックだ。
本体のバンドはまあいい。でも機能の一部が作動しなくなったと
いうのは気持ちが沈む。

修理店の営業時間は過ぎているので、明日電話して聞いてみるか。
そもそも正規店ではないので、指紋認証のようなデリケートな
部分はあきらめるしかないのかなと思っていた。
とりあえず面倒だから、パスコードはオフにしよう。

翌日朝一番でお店に電話しようと思ったが、
もう一度試してみるかと、再起動後、登録をはじめる。
(このときパスコードは設定はしてあるが、オフの状態である。)
PCでもそうだが、トラブルの場合、なぜか翌日になると
昨日できなかったことができるということが、時々ある。
で、やっぱりだ。登録できた。なんだったんだ昨日の苦労は?
パスコードをオフにしたのが良かったのか?

まあ、とりあえずよかった。
角もガードできる新しいケースを買いに行こう。
そしてもう二度と外で使うのはやめよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
コンテントヘッダー

【日常生活】父のこと

ここ数週間、ちょっと忙しかった。
ブログでネガティブなことは書きたくないと
思っているのだけど、今回は特別に。

そんな日は、いつか来るだろうと漠然と考えていたが、
そんな日は、本人にも周りの人にも突然やってくる。
それが人生だ。

先月(4月)末に父が逝去した。
ずっと元気で自営業で働いてきて、10年前に店をたたんだが、
それでも身につけた手に職を活かすべく、知り合いのお店で
働かせてもらっていた。
ところが3月に急に転ぶことが多くなり、座骨神経痛のような
症状が出てきて脚が痛いと言っていた。
その後、風邪のような症状に3週間ほどかかって
ようやく収まったが、それと同時に日に日に体力が落ち、
立って歩けなくなってしまった。
急いで親族が病院につれていったところ、末期の肺がんだった。

父はとにかく味付けの濃いものが好きで、
しょっぱくなくちゃおかずにならないと言うほどだったので、
胃がんだったら、だから言わんこっちゃないと思うところだが、
タバコも吸ってないのに肺がんになってしまったことで、
さすがにそれはないだろうとショックだった。

体力も落ちていて高齢ではなすすべもないと言われ、
緩和ケアで対応するのが妥当だろうというのが医者の答えだった。
今は告知がふつうの時代だが、母は伝えたくないと言う。
私と弟は自分の死期をわかっていたほうが本人のためかと
考えたが、長年父と連れ添った母の意向を尊重することにした。

医者の話では肺がんの末期の場合、余命1年ぐらいだが、
体力がずいぶん落ちているので夏ぐらいまでだろうとのこと。
緩和ケアの病院にすぐに移されたが、
移されて1ヶ月経たないうちに亡くなってしまった。
最期の2日間は意識がなく、酸素マスクをされて息苦しそうであったが
特にモルヒネなどの投与もなく、痛みで苦しむということが
なかったのは幸いだった。

私はそれほど父親とは仲がよくなく、あまり口を
聞くこともなかったが、家族に好きも嫌いもない。
でも自分でそうしてきてしまったのだから、
もっとああすればよかった、こうすればよかったと今思うのは
ちょっと違うかなと思って、後悔はしていない。
でも心停止後の顔、棺に入った顔を見たら、
あふれ出る涙を止めることはできなかった。

父にとって良かったことは、義弟の娘2人、
私からみて姪にあたるが、この2人が私の父のことを愛していて、
この1ヶ月本当に良くしてくれた。
彼女たちが父のために泣いてくれて、きっと父は幸せだったと思う。
2人の姪には感謝しているし、彼女たちがいてくれて良かったと
心底感じている。

父は昔、私たち兄弟に、「自分のことはどうでもいいから、
母親のことは大切にしろ」と言っていた。
それが父の遺言だと思って、これからは母にできうる限り負担を
かけないように支えて生きていきたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート