コンテントヘッダー

【音楽】コルビー・キャレイ 心地よい秋風に吹かれて聴きたい素敵な歌声

会社や友人と音楽の話をしていて、誰かが好きなアーティストの名前を言うと、
「でも、あの人歌ヘタだよね」と言う人がいます。
ヘタと言っても、音程が取れないほどのヘタというわけではなく、いわゆる
「歌唱力はない」という意味だと思うのですが、
「で、それがなんなの?」とボクは思うのです。
歌唱力は大事な要素かも知れないけど、そのアーティストしか持っていない
雰囲気や歌声といったオリジナリティのほうがボクは大切だと思っています。
と言うか、それがないアーティストには興味が持てません。

2007年にシングル「バブリー」、アルバム「ココ」で全米デビューした
コルビー・キャレイは、歌唱力はいまひとつかも知れないけれど、
少し風邪気味のような歌声や、本人の持つ独特の雰囲気で魅力にあふれています。
洋楽のポップス好きの人なら、名前は覚えてなくても、「バブリー」や「リアライズ」
あたりは、きっとどこかで耳にしたことがあるでしょう。

彼女のセカンドアルバム「ブレイクスルー」は、鮮烈なデビューアルバムから
一層円熟を増した素晴らしいアルバムに仕上がっています。
飛び抜けた楽曲はないものの、ひとつひとつの曲の完成度が高く、
何度でも聴きたくなります。iPodで持ち出して、爽やかな秋風に吹かれながら
聴いたらもっと素敵な気分になることでしょう。
洋楽業界では夏場向きな宣伝活動をしていますが、秋にもぴったりです。)

▼セカンドアルバムからのファーストカットシングル「フォーリン・フォー・ユー」



※ボーナストラックが7曲入って78分とボリュームたっぷり

▲コルビー・キャレイ / ブレイクスルー+7

※こちらはデビューアルバム

▲コルビー・キャレイ / ココ+7 Japan Deluxe edition


にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。
よろしければ1クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート