FC2ブログ
コンテントヘッダー

【買い物】ドイトはイイお店だな~

自転車通勤の途中に西新井DOIT(ドイト)があり、
現在はメガドンキになっている草加店がなくなってから、
ときどき利用している。

CDプレーヤーが寿命がきたので、
ラックから引っ張り出したのをきっかけに、
オーディオラック内の仕切り板を新調することにした。
大きさは測っていたので、お店で適当な板を買って
カットしてもらうことになる。

木曜の帰りに寄ってお店の人に尋ねると、
どうやら時間が遅かったらしい。明日でいいかと思ったが
いくらぐらいかかるものか聞くと、100円かからないそうだ。

翌日18時に仕事場を出て自転車で向かう。
黒の板を選ぶ。だいぶ必要な長さより長く1180円ぐらいしたが、
厚みもあるし、これでいいかとレジで精算し、工作室へ。

先客の子ども連れのサラリーマンが工作室の初老の店員さんと
やりとりをしている。仕方なく後ろについて黙って待っていた。
やりとりを聞いていると、なんだか店員の人怖い。
大丈夫かな~と思ったが、どうもクソガキ、失礼、お子様を連れた
サラリーマンお父さんが、わけのわからん質問をしているようでもある。

10分ほどしてようやくかわいげのないクソガキ、失礼、お子様を
連れたサラリーマン父さんが引き上げたので、窓口で板を渡し、
「カットお願いします。横282、縦400で。」とお願いする。

すると店員さん、板をながめ「600mmのなかった?」と聞くので、
瞬時に理解し、「いや、見当たりませんでした。」と答える。
「あったはずだけどな」と工作室を出ようとするので、
「いや、もうお支払いもしてしまいましたのでいいです」
と手間をかけさせまいと言うと、
「返品して再精算できるから」とドアを開けて出てきて、
レジの人に、「返品で再精算できるでしょ?」と聞いている。

おお、思ったよりいい店員さんだなと思い、板売り場についていくと、
「こっちだ」と自分が探していなかった場所に行き、600mmの板を
見つけてくれる。値段は700円台だった。
レジで再精算することになって、そうだ、カットした部分を見えないように
するために黒色のエッジテープを買おうと持っていくと、
「棚に使うんでしょ? 見えないから要らないんじゃないかな」
と言う。確かに考えてみると正面だけだから必要ない。
お客が買おうとしたものを必要かどうか考えて提言してくれる。
黙っていればそのまま売り上げにつながるから、経験上、
こういうとき提言してくれるお店はほとんどない。
ええ、なんていいお店なんだここは!? と感動する。

レジで精算し、工作室窓口へ行き、先に戻っていた店員さんに
「(ご提案)ありがとうございます。」と板を渡すと、
「ジジイが余計なこと言っちゃったね~」と実にいい笑顔で言う。
「いいえ、(必要以外の出費をせずに)助かりました。」
と心からそう思って答えた。

カットも機械がやってくれるので、あっという間に終わり
「はい。またご利用ください」と板を袋に入れて渡してくれた。

お店で物を買って、ひさしぶりにいい気分にさせてもらった。
これからもこのお店は利用しようと思う。
こういうことだ。イイ対応をしてくれる店員さんがいたら、
次もそこで買いたいと思うのが人間だ。
対応が悪くもう行きたくないと思った店が何軒あることか。

▼プリメインアンプの下の板にぴったり。
20130831233911.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
↑気が向いたらクリックを
スポンサーサイト
プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート