FC2ブログ
コンテントヘッダー

【医療】石灰沈着性腱板炎との闘い その5

良い写真がとれたであろうMRI画像の
できあがりを確認すべく、お昼に病院に向かう。
先客5名。だんだん増えているな。
20分ほど待ち入室。
写真は1枚だけマックのPCモニターに表示されている。
石灰がささくれのようになっていて、多少関節だか
軟骨かわからないが、とにかく削っているというが、
先生はたいした様子を見せない。

「ここの部分が切れてなくてよかった」
と先生が写真を指しながら、言うので
「そこが切れるとどうなるんですか」と聞いてしまった。
先に聞いてしまったため、「そこ」とは何の部分か
聞きづらくなってしまいわかってるフリをせざるを得ない。
まあ問題ないというなら別に良いか。
「そこが切れると肩の動きが制限され、手術が必要になった」
とのこと。

さあ、これでどんな治療に入っていくのかと考える。
かつての会社の同僚の母親が同じ病気になったことがあるらしく、
注射器で吸い出して一発だったと言う。
ネットで調べたときもその治療法が書いてあったが、
石灰化した部分が柔らかいうちならそれも可能だが、
なにしろ2年ぐらいほったらかしてきたから固まっているかも知れない。

「じゃあ、きょうは前回と同じように注射しましょう」と
いうことで、前と後ろに打つ。
どうやらこれは痛み止めらしい。
触ってここに打つというのがわかるようだ。
「じゃまた来週きてください。」と言われ退室。
今後の治療方針を聞かなかったのかと思われそうだが、
当然聞こうと思ったが、そのタイミングがつかめなかった。

最初にこの病院に来たときに、
前の病院の先生に不審をもったと話したが、
(当然ソフトに)
それはおまえがクレーマーという線もあるぞ、
と思われたらイヤだなと思って、
それが抑制してか思ったことが聞けない。

まあ、来週でいいか。
あ、そういえば写真も1枚だけだった。
たくさん見せられたところでほぼ同じなのだろうけど。

本日の診療費:930円

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
↑気が向いたらクリックを
スポンサーサイト
プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート