コンテントヘッダー

【自転車メンテナンス】リアタイヤ、チューブ交換

ここ2、3週は仕事が忙しかった。
天気も安定してきていたんので、
ここ数日はずっと自転車通勤ができていたのだが、
メインのBD-1を駐輪場に置くときに、リアタイヤの溝が
相当すり減っていることに気づいた。

▼溝がすり減り、スリックタイヤのようになっている。
20151025180703.jpg

交換をしないとパンクしちゃうかもなと思っていたのだが、
そういうイヤ予感は的中し、先々週の朝パンクしていた。
そこで、週末にタイヤを自転車ショップに買いに行ったのだが、
18インチタイヤがショップに置いてない。
今や折りたたみ自転車も20インチが
主流になり始めているということもあるのだろうか。

探し回るのも面倒なので、Amazonで注文。
過去、パナレーサーの新品タイヤをはめるのに
相当苦労したことを思い出し、ビードワックスも買っておく。

▼タイヤのビードのための専用ワックス
20151025175656.jpg

1週置いてしまい、ようやくきょう、いやもう昨日か、
昨日の日曜、交換作業を、マンションの敷地内で
行った。

古いタイヤはすぐに外すことができたので、
先に予備のあったリムテープを交換。
バルブ穴にドライバーを刺してズレないように作業したが、
うまくいかず数回繰り返す。

また、新しいタイヤの片側を入れるのに、
若干手こずったが、なんとかはまった。
次に予備があったチューブを使おうとしたら、どうもデカい。
しまった! 予備かと思っていたチューブはMTB用のやつだ。

面倒だが、一度ホイールをはめ、自転車にカギをかけて
作業ツールを部屋まで持っていく。
戸建ての家とは違って、マンションだとこういうとき不便だ。

急いで駅前の丸井アウトレット内にある少々強気の
値段設定の自転車ショップにチューブを買いに行く。
しかしいつも使っているのがなく、別のチューブを買った。

家に戻り、作業ツールをとって、自転車のカギを外し、
作業場所へまた移動。
チューブを入れ、タイヤのビードの反対側を押し込む。
先にビードワックスを塗り込んだおかげで、
すんなり入ってくれた。
ここがクリアできれば終わったようなものだ。
ところが買ってきたチューブがくせ者で、
バルブコアが分解できるようになっているため
(つーか、分解できる仕様に何の意味があるのか)
空気入れのアダプターで、空気が入るのはいいが、
これを外そうとすると、バルブの先が一緒に抜けてしまい、
せっかく入れたエアが抜けてしまう。
試行錯誤を繰り返し、最終的になんとかなったが、
まさかここで苦労するとは。

最後にホイールを車体に入れ、
リアブレーキの効き具合の調整をして終了。

作業道具を戻すため、元の場所に戻そうとすると、
もう1つチューブがあり、こっちが18インチだった。
え、両方あったのか・・・。
くぅ、確認不足!

▼とりあえず交換終了 溝は本来これだけある
20151025174632

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート