FC2ブログ
コンテントヘッダー

【Blu-ray】「ギルバート・グレイプ」がようやく国内ブルーレイ化

2011年に、私が一番好きな映画「ギルバート・グレイプ」の
DVDの再販が決まったことを書いた
そのときもブルーレイを出してほしかったと書いたが、
ようやく今月ブルーレイの発売となった。

▼DVDも同時再発だが、ここではブルーレイのみ紹介。
 6月20日発売予定
 本編のみ(付録映像等なし)

ギルバート・グレイプ【Blu-ray】 [ ジョニー・デップ ]

価格:3,888円
(2018/6/10 22:17時点)




はじめてこの映画を観たのは、残念ながら映画館ではなく、
レンタルビデオだった。
当時、これまであまり映画を観てこなかったと思い、
毎週片っ端からレンタルしてきて、ある程度人並みには
観たなと感じていたときに、同僚にお勧めの映画がないか
聞いて教えてもらったものだ。

レンタル店ですぐに借りてきて観ると、この映画の雰囲気が
とても気に入って、2回続けて観た。
この映画を観たのがきっかけとなったのか、アクション映画や
子供だましのCGバリバリの映画より、こういう人間と人間の
かかわりを描いた映画のほうが好みになった。

さて、当時はDVDなどなく、VHSビデオである。
この映画を手元においておくことはできないかと考えたが、
昔の販売用VHSビデオは1万5千円ぐらいだった。
ビデオデッキは2台持っていたので、ダビングすればいいのだが、
当時のVHSビデオにもコピーガードがあったが、
ある方法でダビングすることにした。
本当に気に入ったものはオリジナルが持ちたい。
そのためダビングはしたものの、観る事はなく、
その後、中古ビデオやゲーム、本を販売しているお店を
休みのたびに回ってようやくレンタル落ちのビデオを
手に入れたときはうれしかった。
たまたま翌週にもみつけてそれも買った。
(ビデオテープはまれに絡まってダメになるので予備用だ)

その後、小説も(あることを知らなかったが)、たまたま古本屋で
見つけたものを手に入れた。

その後、DVDが発売されたことを知ったのだが、
まだ普及をし始めた頃で、プレイヤーを持っておらずやや高価であった。
ようやく買えるめどがついた頃にプレイヤーを手にいれ、
秋葉原のDVD販売専門店に買いに行った。まだネット通販などなかった。
買ったDVDのパッケージは、CDサイズのパッケージで、
これは気に入らなかったし、値段も5000円以上したが、
でも中古ビデオではない、デッキに絡まる心配のないDVDを
入手できるのだから、そこは目をつぶった。
というか、このDVDを観るためにプレイヤーを買ったようなものだから、
買わないわけがない。

その後DVDの普及とともに、オリジナルのDVDは廃盤となり、
長くネットではプレミア価格となっていたが、
2011年にDVD統一サイズのパッケージで1,000円程度で再販。
書棚に並べるのに、CDサイズは気に入らなかったし、
安かったので買いなおした。

それから7年経ってのブルーレイ版だ。
ずいぶんと長くこの映画とつきあってきたなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いいたします。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スタハチ

Author:スタハチ
性別:男性
職業:会社勤め
好きな邦楽:大瀧詠一/柴田淳/カーリージラフ/山崎あおい/新山詩織
好きな洋楽:ジャクソン・ブラウン/カントリーミュージック全般
好きな作家:横山秀夫/池井戸潤/原宏一/宮下奈都
好きな食物:麺類/豆腐

Pewered Byigosso

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

シマンテックストア
▲パソコンのセキュリティに①

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
▲パソコンのセキュリティに②


▲BIGLOBE高速モバイルWiMAX


▲予約でお安く


▲もし自転車通勤でケガをしたら?

WOWOW
▲インターネットもいいけど


▲お店に行くより郵送でレンタル


▲入会でお得な【楽天カード】


★月々263円からオンラインショップを運営!
高機能カート・クレジット決済が簡単導入

デル株式会社


デル株式会社
▲デルのノート